クリニックやサロンで顔の脱毛をしてもらう時の注意点

クリニックやサロンで脱毛をしてもらう時には、注意しておかなければならないことがあります。

  • 脱毛効果が本当にあるか
  • 肌に優しく安全面は大丈夫か

脱毛効果が本当にあるか

顔の脱毛効果について

まず一つ目は、顔の毛は体に生えている毛とは違って産毛のような比較的薄い毛をしているので、その毛に対して効果のある脱毛法かどうかということをチェックしておかなければなりません。一般的にレーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりは脱毛の効果が高いとされていますが、顔の毛に対してもそうかと言うと必ずしもそうであると言うことはできません。

実際に、体の毛に対しては数回で脱毛の効果があらわれるところ、顔の毛に対して同じ回数施術を行ったとしても、体と同じような効果が出るということはほとんどありません。

そもそもフラッシュ脱毛やレーザー脱毛というものは、毛の生えている黒い部分に反応するようになっているので、産毛のような薄い毛にはなかなか反応を示さないようになっています。ですから、これらの方法で顔脱毛を行う場合は、ある程度の時間とお金がかかるということを頭に入れておかなければなりません。

肌に優しく安全面は大丈夫か

肌に優しい顔脱毛

そして二つ目の注意点は、火傷をしたり肌トラブルが起きたりしないかということです。

顔は体とは違って隠すことはできないので、万が一このようなことが起きてしまうと非常に大変なことになってしまいます。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、一瞬ですがかなり高い温度で照射して脱毛を行っていくことになるため、気をつけなければなりません。

普通は肌に対して反応することはないのですが、顔にシミやそばかす、肝斑などがあったり、敏感肌であったりする人は注意が必要になってきます。

実際に、顔脱毛を行って火傷をし、その跡が残ってしまったという人もいるため、顔脱毛をする時は脱毛法や脱毛をするサロン選びなどがとても重要になってきます。

顔は命と言っても過言ではないので、レーザー脱毛は医療機関でしてもらえるから大丈夫と思ったり、万が一火傷をしたとしてもその後のケアをしてもらえるから心配ないと軽く考えるのは非常に危険です。

ですから、顔脱毛をする場合は、このように肌トラブルや火傷が起こりそうな危険のあるやり方ではなく、ハイパースキン脱毛という脱毛法を選んだ方が賢明です。

ハイパースキン脱毛の説明

この脱毛法ならば人肌の温度で脱毛をしてくれるので火傷の心配もなく、濃い毛だけではなく産毛のような薄い毛にも反応してくれるので、顔脱毛をするにはとても向いている脱毛法だと言えます。

脱毛サロンでの施術は、医療レーザー脱毛に比べると出力がやや弱まるのですが、その分、安全性が高く、肌のダメージも少なくなります。引用 顔脱毛まとめ|脱毛サロン?医療脱毛?安全に脱毛するために

顔をきれいにするために安心して顔脱毛をするためには、この方法を選ぶことをおすすめします。